webデザインの職業訓練に合格したポイントを解説!面接対策と志望動機の答え方について

37歳からの転職

 

知識ゼロの僕でもできるWeb業界に転職したい!

こんな疑問にお答えします。

✔︎本記事の内容

・Web系の職業訓練の現状について

・合格倍率を乗り越える方法について

・試験内容と面接対策について

 

今回は、これからWeb系職業訓練に入ろうと考えているあなたに、

 

✔︎職業訓練を受けるまでの疑問を解決

・何を、準備すればいいのか?

・どうやって、試験対策すればいいのか?

・面接は、どんな風にやればいいのか?

 

を分かりやすく解説していきます。

 

 

私自身、Web業界は全くの未経験でした。

そんな当時の自分のことを思い出しながら、Web系職業訓練に入れた体験談をご紹介していきますね。

 

この記事に沿って進めていけば、Web業界の転職へ第一歩を踏み出せるので安心してください。

それでは、また記事の最後でお会いしましょう。

Web系の職業訓練は倍率が3倍以上

 

現在、買い物やSNSなどパソコンやスマホなどからの情報で生活するのが当たり前になり、さらにWEB系の仕事が急速に増えていってます。

 

その中で、WEB系の職業に転職を考えている方も少なく、現にWEBデザインやマーケティングなどの講座を受けられる職業訓練所に人気が集中しやすくなっているそうです。

 

職業訓練の申し込みは1つまで

 

職業訓練の募集は毎月行っており、その都度で1つだけ申し込みをすることができます。

中には不合格で何回も受験をされる方もいます。

特に人気の集中する場所は、ハローワークの窓口でも相談して聞くことができます。

ネット上の情報なども拾えることもあるので、事前に情報収集する事をお勧めします。

 

見学会には必ず参加しよう

 

次に、気になった職業訓練所には必ず見学に行くようにしましょう。

その理由として、一つは見学に来たことが大きなアピールポイントになるからです。

 

また自分の目で見ておくことで、数ヶ月間勉強に専念できる場所なのかも知ることができます。

この時に、スタッフの方に不安や悩みなども相談しておくと入校に対しての考え方も固まってくると思います。

 

ハローワークで受験の手続き

 

見学まで済ませたら、最後は受験への手続きになります。

ハローワークで受験に必要な書類が配布されているので、その詳しい流れについては以下の記事で紹介していますので、合わせてご覧ください。

 

職業訓練校を受ける条件とハローワークで必要な書類について解説

 

合格するには志望動機がないと厳しい

ここからが職業訓練所の合格に向けての準備になります。

ハローワークにも志望動機の書類提出と、相談員の許可が必要となルので具体的に理由を固めなければなりません。

 

私の場合は、以前の会社が倒産した経緯で、集客が出来ていないと感じていたので、今度は自身でマーケティングの知識をつけて実践で活かしてみたいと話を組み立てました。

そして今後、自分がweb業界でどうなっていきたいのかビジョンについても持っておくといいかもしれません。

 

試験内容と面接対策について

 

私の受けた場所では筆記で作文の提出と、面接がありました。

これはネット上である程度、事前に聞かれる内容を調べて来たので、すぐに回答できるように話す練習をして来ました。

 

服装はスーツが必須

 

これは入校後に分かったことなのですが、過去に面接で落ちたことのある方は私服で受けにいったそうです。3回目でようやくジャケットを羽織って受かることができたそうなので、一般の会社同様にリクルートな服装で試験に臨む必要があります。

 

面接は厳しい質問もある

 

✔︎私が受けた面接で受けた質問

 

ウェブ業界を選んだ動機

以前の仕事について

時間の管理方法

遅刻現金を守れるか

苦手な事は

仲間同士で意見が合わない時の対応

専門用語について

 

など聞かれたので、真面目な気持ちと素直な受け答えを意識しました。

変に知ったかぶったり、協調性のない回答は避けた方がいいように感じました。

 

志望動機は必ず用意する

 

そして一番聞かれるであろう志望動機については、3つほどに絞って回答を用意していきました。

✔︎志望動機

説明会に参加した時の学校の雰囲気について

実際の授業を見学した際に感じたこと

この職業訓練校ならではの強み、魅力、学びたい事

 

このように、実際の会社の面接のような受け答えや服装で望むことで、本気で学びたい意思が伝えることが第一優先であるように思えました。

 

まとめ:職業訓練所に受かろう!

 

今回は、webデザインの職業訓練に合格したポイントというテーマでお話ししてきました。

職業訓練所は無料でスキルを身につける上に、転職の後押しもしてくれるなどのメリットが多いので、心からおすすめできます。

この記事を参考にしてもらって、合格してもらえたら幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。