【Youtube攻略】初心者でも簡単に稼げる方法3選 !

YouTubeで稼ぐ

 

こんにちは、トッティーです

今回の動画では、これからのYoutube攻略に必要な3つの要素についてお話していきます。

これを見ることで、これからYoutubeを攻略していく上での必要な視点について理解できるようになります。

さらにYoutubeで結果を出している人たちの考え方についても知ることができますので、ぜひ最後までご覧ください。

↓↓動画でも解説しています↓↓

 

Youtubeで結果を出している人の考え方

ちなみにあなたは今までYoutubeに対してこんなことを思ったことがありませんか?

有名人が参入してきているため、新規参入しても再生されないのではないか

クオリティの高い動画を作成する製作費がないから自分には出来ない

動画を作成しても、反応がないのが怖くて続ける自信がない

 

このような不安を抱えて、なかなか動画作成が出来ずにいる方も多いんじゃないでしょうか?

 

私も始めのうちは自分の動画に対して全く自信が持てないでいました。

その理由として新規で投稿しても全く再生されずに、いつまでも一桁台で止まってしまい、似たようなジャンルのライバルの方が再生数でうわまっていたからです

 

なので、どうしても周りと比較してしまうと自分に自信が持てなくなってしまいますよね。

 

Youtubeを攻略していく上では、視聴者にとって魅力的なコンテンツとして発信ができていなければなりません。

そのために、Youtubeで結果を出している人たちの考え方を知る必要があります。

 

よくYouTubeで結果を出せていない人がやってしまいがちなのが、

穴場だと思ったジャンルを攻めてみた

自分の興味があるジャンルだけに固執して作成していた

Youtubeのデータを全く見ずに続けてた

 

などが挙げられます。

このように自分本意な思いつきやYoutubeのデータに基づいた戦略が練られていない状態ではYoutubeにおいて再生されません。

こちらの記事ではYoutubeで稼ぐための動画作成について解説していますので、よければ合わせてご覧ください。

【初心者用】Youtubeで稼ぐための動画作成する方法!

稼げるノウハウと仕組みについて

私が失敗した事例として数年前に再生数が多かった動画のネタを取り上げたことがありました。

しかし、直近で動画投稿しているチャンネルは皆無に等しかったです。

 

このようにライバルもいない市場でYoutubeに投稿したところで、上手くいかないという痛い経験がりました。

 

しかし、Youtubeを攻略していく上での必要な視点を取り入れてからは、再生数に現れることで確信を持てるようになりました。

そのおかげで視聴者の反応がわかるようになり、1日数万再生の動画を複数で出せるようにり、収益もどんどんアップするようになりました。

 

もし間違った状態でYoutubeを続けていたら、投稿するモチベーションが下がる一方で、思うように稼げていなかったとお思います。

 

もしYoutubeで稼げるジャンルを知りたいという方は、こちらの記事をご覧ください。

Youtube初心者でも稼げるジャンルの始め方について!再生回数と収入が倍増します

 

初心者でも簡単に攻略できる方法3選

では結論についてお伝えしますが、Youtubeを攻略していく上で必要な要素は3つあります

 

1つ目が

視聴者の視点に立った動画作りをすること

例えばテレビ番組において人気のある番組というのが存在します。

ニュース番組、クイズ番組、お笑い番組、ドラマなどさまざまなジャンルがあり、それぞれ視聴者の対象というのも異なってきています。

サラリーマンや主婦、子供や高齢者などの視聴者に合わせて番組のコンセプトや内容が決まり、番組は作られています。

 

Youtubeでも同じように、視聴者の対象に合わせて動画を作成することが重要になってきます。

例えばサラリーマンや主婦で日頃忙しくて本を読む暇がない人には、本要約チャンネルなどがあります。

有名なチャンネルですと中田敦彦さんのYoutube大学があります。

なかなか読書が出来ない人たちや、本を読むきっかけが欲しい人に分かりやすく本の内容を解説することで、チャンネル登録者数も300万人を超えています。

 

2つ目が

時代にあった企画力とノウハウをアップデートし続ける

こちらもテレビを例にあげますが、たくさんのテレビ番組がある中で長く放送され続けるものもあれば、視聴率が低迷して打ち切られる番組もあります。

 

これは今の時代の流行にあってない内容であった可能性が高く、放送している段階で視聴者の反応が悪ければ方針を変えたり、新企画をしてみたりする必要があります。

 

また、Youtubeにおいてもトレンド動画といった流行を取り入れた動画が存在します。人気歌手の歌をカバーしてみたや、人気メーカーの商品を購入してみたなどの動画が無数にあるかと思います。

 

このように柔軟に流行を取り入れて時代にあった企画力にアップデートし続けることでYouTubeでも継続的に再生されやすいチャンネル運営ができるようになります。

 

3つ目が

Youtubeのデータを多く持つ

テレビ番組には視聴率というものがありますよね

それは全国の視聴者がどれくらいの割合でその番組を見てくれていたか、数字として確認することができます。

Youtubeにおいても視聴率などのデータを見ることができる画面があります。

これをアナリティクスというのですが、ここで視聴者がどれくらい動画を見てくれたか再生数が分かり、さらに動画内の視聴維持率などもデータとして確認することができます。

 

このようにYouTubeで攻略していくのに必要な視点を理解していれば、どういった動画が視聴者に求めれているのかが簡単に見つけることができます。

 

Youtubeで結果を出している人たちの多くは、このデータ分析を取り入れており、視聴者の需要に応じで流行を取り入れた動画の企画やノウハウを実践しています。

 

私自身もこの攻略法を実践することで、需要に応じた動画作りが行いやすくなりました。

 

またYoutubeのデータ収集する上で、多くのチャンネルの情報を共有できるコミュニティに入っておくこともおすすめです。

1人で行動するよりも複数でデータを共有することで、Youtubeの攻略やアップデートの際の行動のスピードが圧倒的に変わっていきます。

 

現在は私も50人以上が在籍しているYoutubeコミュニティに入っており、そのおかげで自分でリサーチするスキルが身につき、動画作成に悩む時間をかけることなく企画して投稿できるようになりました。

 

またその稼いだ収入を新たなチャンネルの運営にもお金をかけ流ことができ、さらに規模を増やしていけるようになりました。

 

プライベートでも収入が増えたおかげで、少し贅沢な食事ができるようになり、旅行なども気軽に行けるようになり充実した日々を送ることができています。

 

まとめ

それではまとめです

これからのYoutube攻略に必要な3つの要素は、

 

・視聴者の視点に立った動画作りをすること

Youtubeではテレビ番組と同じように、視聴者の年齢層や興味に合わせて動画を作成するかが重要になってきます。

 

・時代にあった企画力とノウハウをアップデートし続ける

柔軟に流行を取り入れて時代にあった企画にアップデートし続けることでYouTubeでも継続的に再生されやすいチャンネル運営ができるようになります。

 

・Youtubeのデータを多く持つ

 

Youtubeで結果を出している人たちの多くは、このデータ分析を取り入れており、視聴者の需要に応じで流行を取り入れた動画の企画やノウハウを実践しています。

 

以上がこれからのYoutube攻略に、必要な3つの要素についてになります。

いかがだったでしょうか?

これまで私が4年間培ってきた副業の経験を少しでも役立ててもらえればと思います。

もしこれから稼いでいきたいという悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ気軽にお声がけください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

その他にも質問や相談はコメント欄でお待ちしております。

相談しづらい場合は以下のの公式ラインからメッセージしてください。

 

ブログ読者限定特典

私の公式ラインでは、あなたがこれから副業でも稼いでいけるように、収入を増やすための具体的な方法についてお伝えしています。

期間限定でのプレゼントもお付けしてますので、お早めに登録してもらうことをお勧めします。

↓↓↓こちらのアイコンが目印↓↓↓

LINEから連絡する

ID:@174grhvd